足利市のハウスクリーニング業者「スクエアワン」です。

レンジフード(換気扇)クリーニング

換気扇レンジフード
■施工箇所

プロペラタイプ:換気扇カバー/プロペラ/本体内部

レンジフードタイプ:本体/カバー/ファン(プロペラ)/フィルター等


■換気扇が汚れてくると・・・

換気扇は、プロペラ(ファン)が回転する事によって空気の流れを発生させます。
調理をしている最中に発生する油の煙・水蒸気・ニオイ等が、その空気の通り道を汚してしまいます。
換気扇のファンやフィルター・シロッコファンは特に汚れます。
また、シロッコファンについては、そうじをしていないと羽板に油等が付着しファンの役目を損ねてしまいます。
さらに、汚れが酷くなるとベルマウス(シロッコファンのカバー)の中に油が溜まってしまいます。
こうなると、換気効率が悪くなり、部屋中(壁・床・さらにはエアコン内部まで)を汚してしまいます。
床がベタベタしてきたら換気扇が汚れている赤信号です。
塗装がしてあるレンジフードやフィルター等は、油が塗装に浸透し、汚れと共に塗装が落ちてしまう可能性もあります。
沢山汚れてしまう前に、コマメに掃除をした方が簡単に汚れを落とす事が出来ます。




このダイソンの羽根のない扇風機のように、羽根のない換気扇が開発されれば良いのですが・・・

 

 

 

プロへ依頼した方が早い!・・・と、お考えの方は、当社の技術でピカピカにお手伝い致します。

当社のクリーニング実績
2012年:50台超


■クリーニング方法

range_hood_1 分解したパーツ1 分解したパーツ2

上の写真は、レンジフードを分解した様子(一例)です。
細かい部品(ボルトなど)は、紛失しないよう箱に入れておきます。
この状態から本体・取り外した部品(カーバー・ファン・他)をクリーニングして行きます。
ヒント:油には、お湯とアルカリ洗剤が・・・。


■ビフォーアフター

下の写真は、換気扇をクリーニングした一例です。
写真をクリックすると拡大(別窓で)します。
目詰まりしたフィルターなどキレイなった様子を確認出来ます。

before after
ventilation_fan_before_s 換気扇
レンジフード1(クリーニング前) レンジフード1(クリーニング後)
レンジフード(クリーニング前) レンジフード2(クリーニング後)
クリーニング準備 クリーニング完了
ベルマウス(クリーニング前) ベルマウス(クリーニング後)
ベルマウス内(クリーニング後)
フィルター(クリーニング前) フィルター(クリーニング後)
ファン(クリーニング前) ファン(クリーニング後)

■お客様へお願い

※年式・仕様(タイプ)・設置状況等によって対応出来ない場合が稀にあります。あらかじめ了承下さい。
※ダクト(換気通路)はクリーニング対象外です。
※換気扇の下に物がある場合は、事前に移動して頂けると助かります。
※水道(お湯)・電源(コンセント)・キッチンのシンク(流し台)をお借りします。
※駐車スペースの確保をお願いします。
駐車スペースがなく有料駐車場を使用する場合は、恐縮ですがお客様負担でお願いします。

クリーニング中の見物、大歓迎です。
キレイになっていく様子を確認下さい。
今後のそうじ方法の参考にして下さい。

http://square-one-hc.com/ TEL 050-3736-5880 受付:Tel 9時~18時(年中無休/不定休) Mail 24時間

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

評価レビュー(お客様の声)


平均:4.9星(最高5)
レビュー47件
レビュー詳細
  • facebook

PR

PAGETOP